甑起こし

今日は28酒造年度の酒造りの始まり、甑起こしです。
甑(こしき)とは、米を蒸すせいろのこと。
造り仕舞のことを「甑倒し」といいますが、その甑を再び起こしてまた酒造りの季節が始まります。

1

4

米が蒸され、炊き立てのご飯の香りが広がります。
これはそのまま室(むろ)へ運ばれます。
これが美味しいお酒になるんですね。

2

8

酒造りの神様 松尾様に、美味しいお酒が造れるよう、安全に酒造りが出来るよう、祈願します。
一層気を引き締めて、皆で苦難を乗り越えながら、美味しいお酒をお届けできるよう頑張って参ります。

6
(蔵人たち)

5
(御神酒)

7