2月の花春

こんにちは。

先日は、酒造りの「洗米」作業の写真を撮影して参りました。
冷たい水で丁寧に洗っています。
粒の丸い米は、49%精米の酒造好適米「夢の香」で、これから純米大吟醸酒が造られます。
senmai1

senmai2

昨日からもう2月となりましたね。
2月といえば如月というのが一般的ですけど、「花春(かしゅん)」という呼び名もあるそうですよ。
風流な印象ですね。
はなはると読みたくなってしまいますが…(笑)

29.0202
今日も雪が降り、真っ白な景色の寒い会津ですが、2月4日は立春。
暦の上では春となりますし、桜の花咲く春に想いを馳せるのもいいですよね。

さて、そこで、春を感じさせるようなラベルと、華やかな香りと旨さの大吟醸酒を楽しむのはいかがでしょう。

daigin1

daigin2

辛口の大吟醸酒は、白身魚や野菜を使ったさっぱりとしたお料理と相性がいいお酒です。

10度から15度に冷やして縁の薄いガラスのグラスで飲むのがおすすめです!
因みに、15度くらいの温度を「涼冷え(すずひえ)」といい、香りの華やかさ、味わいにとろみを感じる温度です。
10度くらいの温度を「花冷え(はなひえ)」といい、徐々に香りが広がり、細やかな味わいになる温度です。

是非お試しくださいませ!
ご購入は、こちらからどうぞ!
【花春酒造楽天市場店】大吟醸酒