読むお酒 — 酒造りのこだわり(Sake brewing)

スタッフ
「袋吊り」〜酒造りのこだわりvol.6〜

「袋吊り」〜酒造りのこだわりvol.6〜

醪を入れた酒袋を吊るし、自然に滴る雫(原酒)を集める方法で、「斗瓶とり」とも言われます。 圧力をかけないため、雑味がなく繊細な味わいで、華やかな香りの酒となります。

続きを読む →


スタッフ
「醪造り」〜酒造りのこだわりvol.5〜

「醪造り」〜酒造りのこだわりvol.5〜

蒸米、酒母、麹を混ぜ、醪を作ります。発酵してくると日本酒らしい味と香りがしてきます。 花春では、掛米をお粥状にして造る「姫飯造り」を採用しています。

続きを読む →


スタッフ
「麹造り」〜酒造りのこだわりvol.4〜

「麹造り」〜酒造りのこだわりvol.4〜

酒造りで最も重要と言われるのが、麹造りです。 室(むろ)/製麹室(せいきくしつ)という部屋は、温度・湿度を厳しくコントロールされていて、重い扉の先にあります。

続きを読む →


スタッフ
「蒸し」〜酒造りのこだわりvol.3〜

「蒸し」〜酒造りのこだわりvol.3〜

大きな甑で洗米した米を蒸します。 機械を使い均一に広げながら、麹菌が繁殖しやすいように冷まし、種麹を振りかけます。この後、室で麹を造る作業が行われます。

続きを読む →